基本方針

自分らしい生活を送るために

基本介護の重視

食事のお手伝いや、入浴介助など生活する上で基本的な介護支援の向上を目指しています。

その人らしい生活を送るために

「生活リハビリ」※で、その人の能力を生かせるように日常生活機能の創意工夫を行っています。

※生活リハビリ
介護技術の一つで、生活リハビリテーションの略。生活全般の日常動作をリハビリと捉え、
家庭や社会の一員として「普段どおりの生活」の感覚を取り戻していくことです。

地域とのふれあい

広い施設を地域にも開放しており、皆様と地域の方々が触れ合う機会をつくっています。